面倒な入力無しでカンタン電話依頼!

車両情報入力
  • 種類
  • 型式(モデル名)

ブルドーザーの買取を全国で強化中です!
ブルドーザーの買取金額の実績は27万円〜1995万円です。
最近はブルドーザーの需要が非常に高まっています。
今、ブルドーザーは圧倒的な売り手市場です。
故障車や不動車、古いものでも思わぬ高額査定が出ることもありますので、是非お気軽に査定相談ください!お電話・メール・ラインで承っております。

ブルドーザーの買取事情

ブルドーザーは土砂の掻き起こし・運搬・ならしなどを行う整地用の建設機械です。土木・建設業、造園業、砂利採取業、農業、林業、除雪など幅広い事業ジャンルで活躍しており、欠かせない存在となっています。ブルドーザーの代表的なメーカーは、コマツ、CATがあり、以前は三菱重工業、日立建機、古河機械金属、ヤンマー、クボタも製造していたことがあります。排土版(ブレード)には、ストレートドーザ、Uドーザ、アングルドーザ、レーキドーザ、ツーウェイドーザなどがあり、ブルドーザー後部に装着する軟岩掘削用のリッパには、マルチシャンクリッパ、ジャイアントリッパ、パラレルリンクなどがあります。使用する地面の状態によって、乾地、湿地、超湿地、超々湿地用のシューにわかれ、三角シューを装着したものを湿地ブルドーザーと言います。
使用日本で使用されているブルドーザーは、毎年年次点検をしっかりやっており、使用する人(オペレーター)が丁寧に乗ることが多い傾向から、中古になっても海外から高い人気があります。海外からは質の良い日本の中古ブルドーザーの需要が高く、中古ブルドーザーの数は圧倒的に足りていません。
日本の中古ブルドーザーは国内でも整備されて再販されることが多いのが特徴です。比較的新しいモデルのブルドーザーは国内のユーザーからユーザに渡ることも少なくありません。新車で購入すると安いものでも数百万円から高いものだと 1億円近くするものもありますので、中古で少しでも安く購入したいというユーザーも少なくありません。また、国内も海外も新規の建設プロジェクトがある際に新車の納期では間に合わない時などは中古ブルドーザーを購入して間に合わせることも多くあります。
ブルドーザーの買取価格については同じモデルでも乾地用、湿地用、超湿地用でユーザーが変わるため、値段も大きく変わってくるところが特徴です。
ブルドーザーは壊れても、ほとんどのケースで直すことが可能なので、不動車・故障車でも高値で取引されるケースがあります。特に海外では、壊れたブルドーザーを安く直すことが得意なユーザーが多く、同じ機種を購入し、部品取りをしながら古いものをずっと使い続けている国もあります。1970年代から1990年代などのコンピューターが搭載されていないブルドーザーは比較的修理がしやすく海外では今でも高い人気を誇っています。
ブルドーザーであれば値段がつかない機種はほとんどありません。売れないと思っていたブルドーザーが思わぬ金額がつくこともあります。

アタッチメントや付属品などがあれば一緒に売却してください。
洗車をして車体や足回りを綺麗にしておきましょう。
年次点検書類があれば提出してください。
日本で使われていたブルドーザーは「Used in Japan」として海外で高く評価され、高額売却が期待できます。
海外への販路を持つ買取業者に査定依頼することが重要です。(弊社GROWTH POWER(グロースパワー)は海外の業者とのコネクションに強みがあります)
査定依頼の後、質問には丁寧に回答しましょう。「壊れて」いても高額査定はできますが、「状態が分からない」と難しくなってしまいます。
写真撮影のコツはコチラ 少しの手間で査定額は雲泥の差に!

ブルドーザーの買取相場

ブルドーザーの買取(査定)価格は、型式(モデル)、年式、稼働時間、状態の掛け合わせで決まります。
同じ型式(モデル)でも年式や稼働時間が異なれば100万円以上買取価格は変わることもあります。ブルドーザーは特に足回りの状態で買取価格が大きく左右されます。
ブルドーザーの買取相場は株と同じように国内や世界各国の経済情勢、季節などでも変動しますので一概には言えませんが概ねの相場というものが存在し、買取業者は相場を見ながら買取を行います。なお、買取業者によっても買取価格は大きく変わりますので買取業者選びも非常に重要なポイントとなります。
買取にあたっては、どこの都道府県・市区町村からの買取によって陸送代金(回送費用)が異なるため10〜30万円程の価格差が出てきます。特に輸出されるブルドーザーであれば、一度貿易港のある神奈川県の横浜港、兵庫県の神戸港、福岡県の博多港、北海道の苫小牧港のいずれかの港に集められるため、そこまでの回送費用が買取費用から差し引かれて買取金額が計算されます。
海外では1970年代〜1990年代の特にコンピューター制御が入っていない同じ型式を直しながら使っている国もあり、古いモデルでも2010年式以降の新し目のモデルと変わらない金額が出る型式も一部もありますので、先入観を持たずに査定に出されることをオススメします。


<買取相場の参考>
※経済情勢・状態・買取地域により相場は変動します。
※税別記載です。

コマツ
・D21P-6  1986〜1991年頃 50〜80万円
・D31P-20 1992〜1996年頃 200〜300万円
・D65PX-15E0 2006〜2008年頃 550〜650万円

CAT
・D3G 2002年〜2007年頃 200〜300万円
・D6R 2000年〜2005年頃 300〜500万円
・D6T 2014〜2015年頃 1,000〜1,600万円

(旧)三菱
・BD2G 1986〜1995年頃 40〜100万円

以上は目安の金額であり、実際には経済情勢・建機の状態・買取地域・買取業者によって、相場よりも価格が大幅に上がったり、大幅に下がったりすることもあります。経済情勢は日々変わりますので、今後上がるだろうと予測をするよりも今日現在の買取価格を比較し、売れるタイミングですぐに売却されることをオススメします。

もし安いと感じたら買取業者に理由を聞いたり、希望金額を伝えてみるのも良い手段です。

メーカー コマツ
種別 ブルドーザー
型式 D85P-21
年式 1990年
稼働時間 4,164時間
買取金額 372万円
査定日 2019年07月
都道府県 山口県
状態 ブレード付き、正常稼働
お客様の声 使用しなくなったので、何社かに見積もりを出しましたがグロースパワーさんの査定金額が最も高く、当社の希望金額まで上げて頂いたので売却しました。
買取担当者のコメント 約30年前の機械ですが海外でも需要があるため高値がつきました。売却を頂きまして誠にありがとうございました。
メーカー コマツ
種別 ブルドーザー
型式 D31S-16
年式 1976年
稼働時間 1,976時間
買取金額 27万円
査定日 2019年08月
都道府県 兵庫県
状態 セルモーター故障、不動(故障)車
お客様の声 セルモーターが故障し、2年程動かしておらず売却することになりました。想像以上の買取金額を提示頂いたので、売却させて頂きました。
買取担当者のコメント 古いブルドーザーの不動車でしたが、海外のある国ではまだ使われており、部品どりができるため買取させて頂きました。誠にありがとうございました。
メーカー コマツ
種別 ブルドーザー
型式 D31PLL-20
年式 1996年
稼働時間 7,216時間
買取金額 253万円
査定日 2020年01月
都道府県 広島県
状態 正常稼働
お客様の声 高値をつけて頂いたので売却しました。丁寧な対応で安心して売却ができました。
買取担当者のコメント 整備がしっかりされており、古いブルドーザーでしたが相場より高い金額で買取させて頂きました。売却頂きまして誠にありがとうございました。

通常の買取業者の売買ルートでは、お客様からの建機買取の後、複数の買取ブローカーや建機オークションを経由します。ステップが多ければ多いほど手数料も発生するため、どうしてもエンドユーザーからの買取金額を安く抑えざるをえません。
グロースパワーでは、お客様から買い取った建機を、エンドユーザーに直接販売、もしくはエンドユーザーが利用するブローカーに直接売却することにより、中間で発生する手数料を最小限にしています。これにより、一般の買取相場を大きく上回る高価格の買取を実現しています。

グロースパワーは、国内の売買業者・建設会社・解体業者様・産廃業者・レンタル会社など、多様なエンドユーザーとのネットワークを有しています。また、海外でも同様に売買業者・各種エンドユーザーとのネットワークを日々拡大しています。海外への輸出も直接グロースパワーが行いますので、余計な手数料もかかりません。
建機相場の変化は激しく、同じモデルの建機でも、どの国のどの業種のエンドユーザーが最も高く買い取ってくれるかの見極めは非常に難易度が高いです。建機を高く買い取ってもらうコツは、「高く売ることが出来る業者を見つけること」に尽きます。グロースパワーは、多様な販売ルートの確保と中間手数料の排除により、「高く売る」ことに関しては随一であると自負しております。お客様が大切に使用されてきた建機を、最も高く買取り、最も必要としているエンドユーザーに届けます。

建機・重機の買取は、リスクが大きく、トラブルが起きやすい取引となります。
査定時には見つからなかった故障の発覚など、トラブルで発生しうる損失を、買取業者は事前に想定して買取金額を設定する必要があります。特に初見のお客様の場合、買取業者はリスクを大きく見積もるため、買取金額はバッファを持った安めの金額を提示する傾向があります。
グロースパワーでは、トラブルがないように責任を買取建機をチェックし、万が一不具合があった際でも、責任から逃れず、バイヤーとの信頼関係を構築しています。これにより、グロースパワーでは高値の買取金額を提示するバイヤーに恵まれることが多く、それはお客様への査定金額へと反映されます。
一括査定でグロースパワーを介して頂き、より高い査定金額が出るよう是非一度お試しください。

一括査定に特化し、回送車やヤードは自社では持たず、査定事業にマイナスになる経費を抑えることで高価買取を実現しています。建機・重機の査定を担当するスタッフも少数精鋭体制で行い、「最も高く買い取らせて頂くことに全力」で取り組んでおります。

STEP.1

お問い合わせ

電話・LINE・Web入力フォームからお申し込みください。
より高額&スピード査定をご希望の方は、ぜひ建機の写真を送付ください!

STEP.2

検品及び
査定金額の提示

検品の後、査定金額をご提示します。
訪問査定も写真査定も完全無料です!

STEP.3

買取代金のご入金

電査定金額にご納得頂けたら、お引取日時を調整させて頂きます。
お引取前に、ご指定の口座に事前入金(先入金)いたします。

STEP.4

お引き取り

当社手配の回送車にてお引取をさせて頂きます。
回送車への積み込みをもって、売却は完了となります。

01

日本全国無料査定!

無料で訪問査定いたします!
売却に至らなくても費用は一切かかりません。

02

安心の事前入金!

査定金額にご納得頂けましたら、お引取の"前"にご入金いたします。
お客様にご安心頂けるよう努めております。

03

お客様負担は0円!

査定金額は引取費用等込みの金額です。査定金額以外に費用が掛かることはありません。
ご提示の金額をそのままご入金いたします。

04

マッハスピード対応!

買取スタッフ一同、迅速・マッハスピード対応いたします。
お待たせすることのないよう努めております。

05

上場企業グループ!

当社は東証マザーズ上場「株式会社レントラックス【6045】」のグループ企業です。
ご安心してお取引ください。

06

グループ会社は
世界10カ国以上!

グループ会社は中国、ベトナム、インドネシアなど10ヶ国以上に現地法人を展開し、綿密なリサーチを行っています。
当社だからこそ、最も高く売れる国を見つけることができます!

07

写真のみで
ラクラク高額査定!

年間数千の建機を見ている当社だからこそ、写真のみでの高額査定が可能です。
「高く売れる撮影マニュアル」通りに写真をお送りいただくことで、より高額な買取に繋がります。

08

プロの査定スタッフによる
安心買取!

当社査定専任スタッフがご対応させて頂きます。
売買経験豊富なプロが売却までサポートします。

09

故障車・不動車でも
高額査定!

海外では故障車や不動車を非常に安い金額で修理することが可能です。
修理に長けた海外バイヤー網による高額査定を実現します。

買取機種

ミニ油圧ショベルの買取
ユンボ(油圧ショベル)の買取
ホイールローダーの買取
ブルドーザーの買取
ロードローラーの買取
グレーダーの買取
フィニッシャーの買取
クレーンの買取
キャリアダンプの買取
フォークリフトの買取
基礎工事用機械の買取
環境リサイクル機械の買取
建機アタッチメントの買取
ダンプの買取
高所作業車の買取
発電機の買取
トラクターの買取
農機の買取
その他の買取

面倒な入力無しでカンタン電話依頼!

車両情報入力
  • 種類
  • 型式(モデル名)